充実した散歩の時間。子供にとってはすべてが勉強になる

先日、子育ての本を読んで影響を受け、早速末っ子くんと2人で初めての散歩に出かけました♪(田舎なので近くに何もなく、普段はどこに行くのも車なんです^^;)

 

 

末っ子くんには少し距離があるかなと思いつつ、三女さんの幼稚園まで歩いてお迎えに行くことに。

 

 

お外は大好きなので喜んで出たものの、末っ子くんにとってはゴールの見えない散歩が嫌になったのか、途中から歩かない雰囲気…(;´Д`)

 

 

ヤバイ。戻ろうかなぁ…。

 

 

とか思ってる時に、タイミング良く大好きな飛行機が見えたり、蝶々が飛んでたりして、末っ子くんの機嫌も良くなってきた(*´艸`*)ウシシ

 
それからは、色々と目についたものを教えたり、お話したりしながら、なんとか幼稚園まで歩いて行けました✨

 

 

帰りは三女さんも一緒なので、みんなでワイワイお喋りしながら歩いてたんですが、

 

 

あ!!この時間に語彙を増やす練習してもいいんじゃない!?

 

 

って思ったので、まずは簡単に出来る しりとり を2人でやってみました♪

 

 
すると、、

 

 

ちゃんとしたルールがまず分かってない!( ꒪Д꒪)

 

 

気を取り直して、ヒントを出しつつ何とかしりとりを始めるものの、やっぱりまだまだ出てくる単語が少ない。

 
なるほど、こう言う事か。

 
これは、もっともっと色んな語彙、単語から教えてあげないといけないなと痛烈に感じました(-_-;)

 

 

 
子供が増えるにつれ、

 

 

どうせ大きくなったら同じように出来るようになるし、好きにさせとこう♪

 
って思ってましたが、それこそ小さいうちから単語や言葉の意味、数字やスポーツなど、たくさん分かる事が増えれば、子供なりにも世界が広がるんじゃないのかな??

 

その方が絶対楽しいでしょ✨

 

 

って改めて思いました。

 

 
そう言う目で見てると、やっぱり気付く事がたくさんありますね。

 

 

これからはドライブ中や、お風呂タイムにでも遊びながら楽しく教えていこう(*´∀`)

 

 

 

結局、散歩は遊びながらだったので1時間半ぐらいかかりましたが、

 
とーーっても充実した時間ですっごく楽しかった✨

 
自分たちの子供だからこそ、適当にじゃなく、

 

 

自分たちで丁寧に子育てし直そう!!

子供たちにしっかり向き合おう!

 

 

そう思えてからは本当に気持ちがスッキリしています(๑ ᐢ ᵕ ᐢ ๑)