今年のお年玉の管理は子供たちに任せてみました!

明けましておめでとうございます🎍

お正月と言えば、お年玉。
今年は子供たちのお年玉を、全て各自で管理させることにしました(^^)

と言うのも、いつもの『預かって郵便局に貯金コース』
は子供たちの反発がすごくて(*_*)
だったらご自由にどうぞ。と、なりました(笑)

と言っても1人1万円ですが。まぁ、それでも子供たちにすれば大金ですよね✨

ちょうど何かの記事でも、お年玉は子供に全部渡した方がいいって言うのを見てたので、今年は実験も兼ねて末っ子以外の3人に、お年玉全て託してみました😁

そして、これがなかなか面白い!

すぐ全部使い終わると思ってた3女が意外にも?

3女(小一)は、欲しいものがあると即欲しくて、お金があれば即使うタイプ。もちろん毎月のお小遣いも(300円×2回)キレイに使い切ります(笑)

そして今回もすぐに、欲しい人形を買い、ゲームのソフトを買い、オモチャを見てはワーワー言ってましたが、ある程度欲しいものを買って、残金5000円程になったぐらいから?パッたりと使わなくなったのです!

彼女の中で何かのスイッチが入ったのか!?
何か自分ルールが出来たのかもしれません(笑)

長女(小6)と次女(小4)は、さすがお姉さんになってきてるだけあって、三女を見てるのもあるのか?(笑)無謀な使い方はせず、自分の欲しいもの、やりたい事、もう少し貯めて次に欲しいもの。など上手く使っているようです。

実際、お金の管理を任せてみて

正直、お金があったらあるだけ使う3女さんには、お年玉を全て任せておくにはちょっと怖いよなー(><)とも思ってたんですが、預けるのは絶対に嫌!と言う彼女の意思の強さを優先しました(笑)

でも一連の様子を見ていて、改めて何事も経験だな。と感じました。

親からみて、これはムダでしょ~💦って事は山ほどあるんですが、いくら親が無理に止めたって、結局、我慢やイライラが溜まるだけ。それなら本人がムダ遣い(本人からしたら宝物ですね😂)をして、あとで気付けばいいのかなぁと思ってます。

自分のお金で、好きな物を買えた時の気持ちもとっても大切な事ですしね✨と言ってる私も、今まで散々ムダ遣いしてきたから、子供たちに偉そうには言えないですが😅

でもやってみて良かったです(^^)きっと来年からもウチはこの方針だな(笑)

何事もやってみないと分からない!失敗は成功のもと✨ですね。